彦市   » 管理人のブログ » 日常生活

  • カテゴリ 日常生活 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

管理人のブログ - 日常生活カテゴリのエントリ

春の香嵐渓

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-3-15 16:38
 好天気に恵まれたので、香嵐渓へ出かけました。

高速道路経由でピッタリ1時間で着きました。

満開まで1週間早いので、静かな香嵐渓を楽しめました。

カタクリの花は3分咲きでしたが、足助屋敷は独り占めでした。

お陰で、ビデオ撮影も上手く仕上がっています。

来る3月24日(日)に「職人祭」が開催されるので、会場準備で忙しそうでした。

当日は、カタクリの花が満開状態でしょうし、足助屋敷は終日無料開放されます。

9:00の開館に合わせて、改修完成した炭焼き窯の完成式が始まり、10:00に初火入れが行われます。

撮影したビデオは「マイビデオ」に「足助屋敷」としてアップしています。

 


 


 


 


 


 


 


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6)

名古屋市農業センター

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-3-8 17:05
 金曜日で、好天気に恵まれたので、近くの農業センターに行ってきました。

自宅から20分ですが、駐車場が満杯になると道路が渋滞します。

私は、裏口から入場したので、駐車の心配もせずにスイスイ入場できました。

毎年賑やかですが、今年は売店も1.5倍になり、平日ながら大勢の人出でした。

 

詳細は、「マイビデオ」の「梅まつり」をご覧ください。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8)

依佐美送信所記念館イベント

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-3-7 17:00

 竣工90周年記念として、3月1日から5月19日まで80日間に亘って特別展示をしています。

刈谷市(旧・依佐美村)の皆さんから、懐かしい写真や想い出の資料を公開しています。

ガイドボランティア会の有志が製作した立体地図模型も見ごたえがあります。




名古屋市の人、愛知県内の人、この機会にお訪ね下さるようご案内します。

入場無料、無料大駐車場あり、休日にはミニSLも運行しています。


 








  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8)

大池公園

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-3-7 16:58
 東海市の大池公園を散策して来ました。

樹木もよく育ち、池の周囲には5km程の散策コースが整備されています。

椿と梅林が見頃です。

池には、ホオジロガモの群れが飛来して餌を啄んでいました。

芝生広場では、数組の園児たちが昼食中でした。

また、小動物園では、正午に合わせたようにインドクジャクのショウが見られました。

 

「孔雀のショウ」と「ホオジロガモ」はマイビデオに掲載中です。

 

 


 


 


 


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8)

歩いてプールに通います

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-1-27 11:37
 しばらく外出しないで、パソコンと親しくしていたので、体重が3KG増加して、足の痙攣がしばしば発生します。

永くスイミングクラブの会員でしたが、3か月前に退会しています。

そこで、さくじつから市営プールへ通うことにしました。

歩いて20分の距離です。

体調管理には、歩くことが最も有効と認識しています。

高齢者は無理な運動で体力強化を目指しても、逆効果の恐れがあるからです。

今年は平均寿命に達するので、これからは本当の余生です。

しかし、不安要因の多い世の中です。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (42)

ホーム・カラオケ

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2019-1-2 15:15

DAM(第一興商)とカラオケ契約をして、親戚の皆さんと元日をカラオケで楽しみました。

このDAMは、Windows10専用のアプリです。

月額1000円の利用料金で使い放題です。




私のCHUWIタブレット端末では、標準的な設定が出来ませんでしたので、変則的な方法です。

歌い手のマイク入力とスピーカー出力を別のパソコンに受け持たせました。

そして、カラオケ動画は、プロジェクター経由で大画面に投影しました。

一軒家の2階ですので、大きな音でも問題なく楽しめました。

ただし、歌い手の音声がカラオケアプリを通らないので、「採点」が出来ません。

その他の機能は、街のカラオケ店と同様です。

新曲は、業務用よりも1週間遅れのようです。

高齢者が好む「昭和の懐メロ」は殆ど外されています。

カラオケ利用者の殆どが平成生まれの人たちですから、やむを得ないですね。



[追伸] 1月3日


パソコンの「サウンド」設定を見直して、本体のイヤホンジャックに外部スピーカーを接続しました。


そして、UBS変換ケーブルにマイクと第2スピーカーを接続しました。


これで、標準仕様の機能全てが使えるようになりました。


「MYデンモク」に、「お気に入り」や「MYりれき」があるので、高齢者でも使いやすいです。


暫くは「老人のおもちゃ」として楽しめます。


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (42)

IHクッキングヒーターの取替

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-26 15:42
10日ほど前に、IHクッキングヒーターが故障しました。

レンジの表示全般が不良となり、スイッチが入っているのか、切れているのか、判断できない状態となり、放熱ファンがいつもより頻度高く起動します。

しばらく電源を切って、再起動したら、表示は不良ながら、何とか使用できました。

翌日、アマゾンで代替品を手配しました。

そして、レンジ表面の清掃と、表示パネルとシートスイッチ部を念入りに擦りました。

 

ところが、その翌朝は、正常に動作し、表示も正常に戻っていました。

代替品は3日後に宅配便で届きました。

この様な電化製品では、故障が自然復旧する現象は、普通は起こらないものです。

その後、1週間を経過しましたが、正常に使用できています。

しかし、20年近く使用した製品ですので、故障の再発が想定されます。

そこで、本日代替品と交換しました。

故障原因は、シートスイッチ部の溶着が考えられます。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (40)

敬老健康入浴の日

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-6 20:15
先週から始めたことですが、毎週木曜日に街の銭湯へ行くことにしています。

これは、終活の一つであると心得ています。

高齢者の集まる場所を訪ね、かつ、他人との入浴にも慣れておくことです。

高齢男性は、孤立化した生活に陥る傾向にあるからです。

 

私は、スーパー銭湯へは頻般に通った時期もあったのですが、数年前からは敬遠しています。

入場料の値下げ競争が始まり、サービスが低下しているからです。

そして、ネットカフェに類似した傾向になりつつあると感じたからです。

裏情報によると、日本の若者層に性病罹患者が増加しているそうです。

理由は、外国からの観光客の増加とフリーセックスを寛容する風潮が考えられます。

私の感覚では、スーパー銭湯よりも街の銭湯の方が清潔であると思っています。



街の銭湯は、高齢の常連客が多くを占めています。

今日訪ねた銭湯は、水曜日が定休日であり、5日と15日が「敬老健康入浴の日」です。

通常は入湯料が420円ですが、この日は200円です。

今日は6日ですが、昨日の5日が定休日だったので、繰り越し適用で200円でした。

木曜日は、16時の開場に合せた20名近い常連客で洗い場が満席になります。

30分後には半数近くまで減りますので、私は、その時間帯に入場します。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (48)

白鳥庭園

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-6 15:24
近場で名古屋市営の白鳥庭園へ行ってきました。

まだ紅葉の鑑賞期間中であり、外人客もちらほら見かけました。

昼食は、園内の茶店で特製のハヤシライスにしました。

 

市内に住む高齢者は、100円で入園出来ました。

駐車料金は、一律300円でした。

曇り空でウイークデイのため、静けさの中で、ゆったりとした散策でした。



 

 


 


 


 


 


 


 


 


 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (49)

年賀状作成

カテゴリ : 
日常生活
執筆 : 
hikoichi 2018-12-5 20:08
今年も、無事に過ごせたので、年賀状の作成準備に入りました。

若者はメールで代行しますから、年毎に簡略されており、手間をかける人が少ない様子です。

私は、以前から独創的な賀状作成を心がけています。

 

今年は版画を採用しようと計画したら、ゴム版ばかりが販売されています。

宛名の印刷はパソコンに限ります。

「筆ぐるめ」アプリを誤って消失したので、新たに導入するには2,000円以上の出費となります。

そこで、今年から無料アプリの「はがきデザインキット」を採用することに決めました。



このアプリは「日本郵便」が提供しています。

確か数年前から提供されていますが、初期のものは動作が不安定でしたので、私は使いませんでした。

しかし、最近のものは改善されています。

シンプルで使い易く、有料アプリよりも優れモノです。

「Adobe_AIRランタイム」を必要としますので、下記のURLから入手するとよいでしょう。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (56)