彦市   » 管理人のブログ » ボランティア活動

  • カテゴリ ボランティア活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

管理人のブログ - ボランティア活動カテゴリのエントリ

高齢者の手習い

カテゴリ : 
ボランティア活動
執筆 : 
hikoichi 2018-6-25 13:31
私は、お盆が近づくとストレスが溜まります。

今年は、8月5日に「施餓鬼会」が催行されます。

私の所属するお寺では、杉材の塔婆を200本余り手書きします。

前日までに半数近くを書いて、残りは当日2名で書きます。



1本当たり17~18文字ですが、6~7文字は戒名や檀家名ですから、バランスが難しいのです。

ベテランの先輩役員が高齢化して退任されたので、私に順番が廻ってきたのです。

墨と筆で文字を書く機会がめっきり少なくなっています。

78歳に達して、今更「習字の手習い」をするとは予想していませんでした。

一発勝負で取り組むには、練習を繰り返すことしかありません。

達筆度よりもバランスの良い見栄えを求められます。

従って、あらゆる漢字について、バランス良く書くことを練習しています。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (44)

送信所記念館のこと

カテゴリ : 
ボランティア活動
執筆 : 
hikoichi 2018-4-24 0:45

私が「依佐美送信所記念館」のガイドボランティア会に入会して2年近くになります。


ガイドは、土曜、日曜、祝祭日に限っています。


午前は10時~12時、午後は13時~15時で、それぞれ2名で担当しています。


実際にガイドする人数は10名程度です。


入館者は2時間で20名程度ですが、多くが近隣からの子連れ家族でありリピーターです。


公園で過ごすことが目的の人達です。


記念館は立派な建物であり、貴重な機械や設備が保存されており、世界遺産に匹敵するものです。


真に理解していただく為には、専門的な解説が必要であり、このためにボランティア・ガイド会が結成されています。


しかし、この記念館を知る人は僅かです。


特殊な目的で運用されていたこと、産業遺産としてのPR不足、近隣に観光施設が実在しないことなどが理由で、来館者が僅かです。


愛知県内でも、ほとんど知られていないらしく、訪問者がありません。


それでも、40名近い会員が毎月定例会を開き、スケジュール表に従って、開設時以来11年間ガイドを続けています。


70歳代の近隣の男性が殆どですが、女性が3名、県内他地区からの参加者が4名加わっています。


 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (44)