彦市   » 町内会活動 » 避難カードと避難リボン

トップ  >  避難カードと避難リボン

避難カードと避難リボン

避難カードと避難リボンの作成・配布

1.作成・配布の主旨

 万一、大地震が発生したら、健常者が協力して、逃げ遅れ者の援護と負傷者の救出を優先しなければなりません。

 何時発生しても、的確に対処出来るように、日頃の準備と訓練が必要です。

 この「避難カード」と「避難リボン」は、大地震災害時の避難状況の把握を容易にするため、予め全世帯に配布・周知しておくものです。

 避難する時には、必ず「避難カード」と「避難リボン」を活用してください。

 援護と救出活動の迅速化を図ることを目的としています。

2.使い方

 非常持出袋に取り付けて保管して頂きます。

「避難リボン」は、避難時に玄関ドアまたは門扉などの見易いところに結びつけます。

「避難カード」は、避難時のチェック・リストとして活用し、避難後に、救護本部に提出してください。

3.避難カード仕様 

(サイズは名刺大で両面印刷、ラミネート加工、ひも付き)

4.避難リボン仕様

 不織布製短冊形(幅5cm 長さ60cm)
 色はオレンジ色






コンテンツ