彦市   » シニア生活助言 » 健康管理

トップ  >  健康管理

健康管理

健康食品や栄養補助薬品(サプリメント)の飲用が盛んですが、
過剰な宣伝に踊らされないよう注意すべきです。
老化は誰にも必然です。標準的な食生活であれば、栄養素が不足することはありません。
栄養・睡眠・運動に心がけ、1年に1回程度の定期健康診断を受けましょう。

ホームドクター

① シニア層にとっては健康維持が最大の関心ごとです。
② 疾病履歴の管理のためにも、かかり付けの医者を決めましょう。
③ くすりの服用は、必要最低限の服用に留めるよう心がけましょう。
④ 我慢せずに、早めにホームドクターを訪ねましょう。
⑤ 自覚症状から推量する自分勝手な判断は慎みましょう。

治療法の選択

① 医療技術の進歩で、ほとんどの病気が治療可能となりました。
② 総合病院には高価な検査機器が導入されています。
③ 従って、総合病院へ患者が集中する傾向があります。
④ 一般に、シニア層の体力は低下しておりますので、高度な治療には注意しましょう。
⑤ 最近になって、代替医療が注目されています。
⑥ 代替とは、漢方を含めた旧来の治療法をまとめた言葉です。
⑦ その手法は患者の身体の状態を総合的に判断して治療法を組合わせます。
⑧ この代替医療は近代西洋医学一辺倒の治療に反発する考え方です。
⑨ シニア層に多いがん治療に対しても、考慮すべきでしょう。