彦市   » シニア生活助言 » シニアの生活助言(総括)

トップ  >  シニアの生活助言(総括)

シニアの生活助言(総括)

1。生きがいについて

いつの時代でも、人間は労働の辛さや恵まれぬ環境に苦悩しつつ、一縷の望みを託して生き続けてきました。 
 ここでは、シニア層の生き甲斐づくりの主要テーマについて粗くまとめてみました。
 趣味は、強制されることではなく、自分が納得できてストレスが解消できる活動であります。
 無理なく続けられることに絞り込みましょう。

 主義とは、自分の生き方・考え方です。
 社会に反しない範囲での行動指針が必要です。

 宗教については、特定の宗教団体に所属する必要はありません。
 自然界の法則を信じる心、即ち、宗教心を持って自分の存在を正しく認識することであると思います。

楽しみ(趣味)

人生観(主義)

愛・慈悲心(宗教)

情報(パソコン等)

2。安心について

 安心は各人の認識が異なっている心の問題です。

 日常の不安を少なくするために、シニア層にとって必要と思われる事項を列挙してみました。

 各項目については、それぞれの専門家のアドバイスを得て、後悔しないような具体的対処法を選択してください。

健康管理

財産管理

家族との調和

地域社会との調和

生活支援組織

保険加入

3。安全について

 社会が高度化するに伴って、新たな危険も増加しております。

 ここでは、シニア層の安全対策について粗くまとめてみました。

 いくら立派な対策を学んでも、実践しなければ役立ちません。

 日本は安全度の高い国でしたので、安全対策コストを軽視する傾向にあったと思います。

 しかし、これからは自己防衛が重要であり、原則は実費負担です。
 計画的に家計支出をして、安全度の向上に努めましょう。

防災対策

防犯対策

危険物品対策

生活環境の整備